来日続きの絶好調俳優チ・チャンウク、日本の印象は「おいしすぎる。親切すぎる。女性はかわいくて善良」とべた褒め♡

(3ページ目/全3ページ)

※過去のインタビュー記事をウェブで公開しています

──今日話していて思ったんですが、話し方や立ち居ふるまいはソフトですが、中身はなかなか骨太な男なのでは?

「そうですか?(笑)自分ではいろいろとバランスよく混ざった性格だと思っています。状況によって落ち着いているときもあれば、かなりせっかちになったり、荒々しいときもあります。自分の性格をひと言で表現するならば、『僕はチ・チャンウクだ』。この表現が合うかなぁ?」

──学生時代のあだ名を教えてください。

「あだ名がなかったんですよー。すごく平凡な学生で、まったく目立たない存在でしたから(笑)」

HCP71_072-075_CCW_sub1

──日本には何度か行かれてますよね。「日本」と聞いてどんなことをイメージしますか?

「おいしいものが多すぎることしか思い浮かびません(笑)。あとは礼儀正しい国? 日本で出会う人はみんな親切と言いますか、親切すぎて驚いた覚えがあります」

──では「日本の女性」のイメージは?

「日本の友達がひとりもいないので、あまりよく知らないからかもしれませんが、ぱっと見ただけの印象だと、かわいらしくて善良な感じがします」

──最後に日本の視聴者にオススメのシーンをあげてください。

「オススメしたいシーンが多すぎて困りますが(笑)、テヤンはいつもジンシムを待っています。別れを告げられたことがつらくて、倒れて入院してからもずっと彼女を待ち続けます。このシーンが何話に登場するのか忘れてしまいましたが、その後カオンに向かって言う『カオンさん、僕つらいんです。僕痛いんです』というセリフは今でもずっと僕のなかに残っています」

 7月5日に誕生日を迎え、韓国の歳では26歳になるチ・チャンウク。今のところ次回作は発表されていないが、ここまで忙しく走り続けてきた彼だけに、束の間の休息を楽しんでいるのだろう。「かわいいロリと一緒にいたいです」と話していたチ・チャンウク。え、ロリって、まさか彼女? ご心配なく、ロリとは愛犬のこと。ツイッターにはかわいいロリの写真をアップしたり、飾らない素直なつぶやきがいっぱい。ほのぼのライフが垣間見られるとファンの間でも話題になっている。

(3ページ目/全3ページ)
1 2 3
Text by Kawamura Sachie
Photograph by Joo Sung Young
HOT CHILI PAPER Vol.71(2012 JULY)より

※過去のインタビュー記事をウェブで公開しています
※記事内の発言や情報は発刊当時のものです

誌面ギャラリー

人気の記事