4人が入隊、1人が兵役から復帰! メンバー激動の2016年が幕を開けた超新星。ソンジェとグァンスと星座みたいな恋をするなら?

(3ページ目/全3ページ)

※過去のインタビュー記事をウェブで公開しています

──ところで、愛は不変だと思いますか?

ソンジェ 難しい質問(笑)。恋人同士の愛がずっと変わらずに続くのは難しいことだと思います。不可能じゃありませんが、大変だと思うんです。親子の愛は永遠ですよね。でも、それすら生きていると永遠じゃなくなることもありますし。愛にはたくさんの配慮と理解が必要。あとになれば愛ではなく情で生きていけますから。
グァンス 僕も変わると思いますが、それがいい方向に変わるのか、それとも悪く変わってしまうかの違いだと思います。恋人同士であっても、いい方向に変わるのなら、たとえ愛じゃなくてもいい感情で続けられると思いますし、悪く変われば、つまり愛が冷めたということなので、別れることになるでしょうね。

HCP74_088-093_S&K_sub02

──ではファンの愛は不変だと?

ソンジェ それも変わると思います。僕たちのことを永遠に好きでいてほしい気持ちはありますが、いつどの瞬間にほかの歌手や俳優を好きになるかはわかりません。もちろんそれはさびしいことですが、受け入れるべき現実です(笑)。
グァンス 「永遠の愛を捧げてください」と言いそうですけど、僕たちってけっこうクールなんです(笑)。

──逆に、これだけは永遠であってほしいと思うものは?

ソンジェ 友情!
グァンス 友情も愛だもんね。

──最後に、このドラマを楽しみにしているファンにメッセージを!

グァンス 気軽に楽しめるドラマです。特に女性にとっては、誰もが一度は想像したことのあるような、いろんな男性との恋愛ストーリーがつまっています。見ているうちにきっと自分が恋愛しているような気持ちになれると思います。そして見終わったあとに愛の本当の意味を少しでも感じてもらえたらありがたいです。
ソンジェ 僕たちの演技への鋭い指摘も受けとめます(笑)。なので、多くの人に見てもらって、応援していただきたいドラマです。よろしくお願いします。

(3ページ目/全3ページ)
1 2 3
Text by Kawamura Sachie
Photograph by Joo Sung Young
HOT CHILI PAPER Vol.74(2013 FEB.)より

※過去のインタビュー記事をウェブで公開しています
※記事内の発言や情報は発刊当時のものです

誌面ギャラリー

人気の記事