武道館で日本デビューを果たしたBOYFRIEND。キラキラまぶしかった2012年の夏。6人が永遠のボーイフレンドであり続ける理由

(3ページ目/全4ページ)

※過去のインタビュー記事をウェブで公開しています

──クァンミンさんは先ほどから、ペットボトルのラベルを膝に貼りつけようと必死ですけど、そういうところも少年らしいんでしょうか?(笑)

ミヌ 男らしく見せるために貼ろうとしてるんだよね?(笑) 
クァンミン うん。面白いでしょ?
ヒョンソン (日本語で)ふしぎちゃんだから(笑)。
ミヌ (笑)でもクァンミンくんはすごくプラス思考だから、すべてのことをポジティブに受けとめられるところは、ちょっと大人だなぁと思います。

HCP72_BOYFRIEND4

──(笑)前回のインタビューのときも感じましたが、みなさん本当に仲が良さそうですよね。仲良しでいる秘訣が何かあるんですか?

ドンヒョン 寝るときも一緒だし、いつも一緒に行動しているので、お互いに頼れる相手がメンバーしかいないんです。そうなると自然にチームワークがよくなって、仲良くなっちゃうんですよね(笑)。

──なるほど。日本では、楽しい夏休みがもうそろそろ終わってしまいます。芸能界に入る前は、どんな夏休みを過ごしていましたか?

ミヌ 友達や家族と一緒に地方に出かけて、山や川でよく遊んでいましたね。最近は忙しくて行けなくなっちゃったんですけど……。
クァンミン 僕とヨンミンは、夏休みになると毎年母方の田舎に帰っていました。とても空気がよくて過ごしやすいところで、夏休みといえば田舎を思い出します。
ヒョンソン 夏休みって時間がたくさんあるから、朝遅く起きても大丈夫じゃないですか? だからのんびり起きて、暑いからエアコンのきいた部屋でテレビを見て、スイカをかじっていましたね……。今リアルに思い出しました(笑)。

HCP72_BOYFRIEND5

──韓国でも夏休みの宿題はたくさん出るんですか?

ヨンミン いっぱい出ます! 日記とかが大変です。
ヒョンソン 自然観察や自由研究みたいな課題も出ます。日本とあまり変わらないですよ。
ミヌ 僕はいつも宿題をためてしまって、毎年夏休みが終わる直前に片づけます(笑)。

──夏になると日本ではきもだめしや怪談などが流行りますが、みなさんのなかで霊感が強かったり、幽霊を見たことがある人はいますか?

ヒョンソン ドンヒョンくんがよく金縛りにあいます!
ドンヒョン そうなんです。心霊的なものかどうかはわからないけど、よくあうんですよね……。
ジョンミン 僕は小6の冬休みに田舎でオバケを見たよ! 近所に小さな公園があって、わりと遅い時間だったのに、小さい子が何人かでグルグルまわる遊具で遊んでいたんですよ。「なんでこんな遅くに遊んでるんだろう?」と思ったけど、そのまま家に帰ったんです。次の日の朝、その公園に行って気づいたんですけど、子供がまわして遊んでいた遊具がかなり古くて、サビて動きもしなくて……。ゾッとして鳥肌が立ちました。
ドンヒョン うわぁ~……。
ジョンミン しかも、その子供のなかに僕のことをじっと見てた子がいたの。思い出したらすごく怖くなってきちゃったよ……!
ミヌ 怖い~! もうやめて!(泣)
ジョンミン あの子供たちは絶対オバケだったと思います。

(3ページ目/全4ページ)
1 2 3 4
Text by Endoh Mai
Photograph by Onodera Hironobu
HOT CHILI PAPER Vol.72(2012 SEP.)より

※過去のインタビュー記事をウェブで公開しています
※記事内の発言や情報は発刊当時のものです

誌面ギャラリー

人気の記事