パク・シフがテレビに帰ってくる! 2016年の新韓国ドラマに出演決定!! 3年前のラブコメ「清潭洞アリス」インタビューをプレイバック♪

(2ページ目/全5ページ)

※過去のインタビュー記事をウェブで公開しています

──理想の恋愛スタイルは?

「出会った瞬間、互いに惹かれ合って始まる恋があるってよく言いますよね。すごく憧れますが、それって簡単なことじゃありませんよね。たとえこっちが気に入ったとしても、相手はそうじゃなかったりして……」

──出会いや恋愛には慎重ですか?

「恋の空白期間が長いのと、別れを経験してからはかなり慎重になったかもしれません。ほら~、だからいまだに彼女がいません(笑)。それに付き合うと結婚まで考えるタイプ。20代の頃からずっとそうなんです」

HCP74_001-021_パクシフ見開き_ページ_06

──幸せな結婚生活を送るご両親の影響で、シフさんも結婚や家族を持つことに憧れが強いのでは?

「しばらくは仕事に専念しなければいけませんから、う~ん……38歳ぐらいで結婚かなあ(笑)。その頃にはすてきな人と一緒になって子供もほしいですね」

──家族はシフさんの出演作を熱心にチェックしてくれるそうですね。

「家族は僕にいつも自信をくれます。たとえ少し不十分な姿を見せてしまったとしても、『うちの息子は最高だ』『お兄ちゃんが一番!』と言ってくれるので、心から感謝しています」

──元プロ野球選手の弟さんともすごく仲がいいと聞きます。

「撮影がある日は家で全身マッサージをしてくれたり、撮影のない日はジムでストレッチやトレーニングに付き合ってくれます」

──前回のインタビューでは「幼い頃はわんぱくだった」と話していましたが、わんぱくすぎて両親から怒られた思い出はありますか?

「いいえ、怒られたことはほとんどありません。のびのび育ててもらいました。両親は足りないものがないようにと、いつでも僕たち子供のことを考えてくれたので、つらいことを経験することなく、幸せに大きくなれたと思います。両親とも旅行が好きで、休みのたびに家族でどこかに出かけていたので、そのおかげで僕も旅行が大好きです」

(2ページ目/全5ページ)
1 2 3 4 5
Text by Kawamura Sachie
Photograph by Kim Do Hyung
HOT CHILI PAPER Vol.74(2013 FEB.)より

※過去のインタビュー記事をウェブで公開しています
※記事内の発言や情報は発刊当時のものです

誌面ギャラリー

人気の記事